TOP > レシピ > 囲みごはん > クッキングシートで洗い物がラク!「鶏と野菜のこんがり味噌焼きレシピ」

クッキングシートで洗い物がラク!「鶏と野菜のこんがり味噌焼きレシピ」

撮影 かめ代。

こんがりと焼いた鶏と野菜の香り!ジュージューと焼けるホットプレートの音も食欲をかきたてます。
疲れているけれど、肉も野菜も家族全員分しっかりとれて、洗い物もできるだけしたくない!という時の定番の、我が家のホットプレートレシピ。
ビニール袋に肉と調味料を入れてモミモミ。
クッキングシートを敷いたホットプレートで肉と野菜を焼いたら、各々がごはんを自分でよそって、ホットプレートのまわりに集合!
料理を作る方に楽をしていただきたいと願う、kameyoレシピです。

(調理時間 30分)

材料(4~5人分)

鶏もも肉 600g 
ピーマン 2個
お好みの野菜 適量
七味 適量

A みそ 大さじ2
A 酒 大さじ2
A 砂糖 大さじ1
A しょうゆ 小さじ1
A おろしにんにく 小さじ1

  • 一般的な4~5人分のホットプレートの平面プレートの分量です。

下ごしらえ

・鶏は大きめの一口大に切り、ビニール袋に A と一緒に入れてもみこむ。
・野菜は食べやすい大きさに切る。

  • ホットプレート調理は加熱をはじめたら最後まで!
    調味料や食材の下ごしらえをすませてから調理をスタートしてください。

作り方

1.ホットプレートにクッキングシートを敷く

ホットプレートより、一回り大きめにクッキングシートを敷く。

2.鶏と野菜を並べる

鶏(皮側を下に)と野菜を一面に並べる。野菜には軽く塩をふる。

3.蓋をして加熱する

蓋をして250度で熱する。ジュージュー音がしだしたら200度にして5~6分程度加熱する。

こんがりと焼き色がついたら裏返し、全体に火が通ったら保温に。お好みで七味をちらす。

コツと注意点

  • 一番に鶏と調味料を合わせておいてください。野菜を切る間、そのまま常温においておくと味もしみて、肉の温度も上がり火が通りやすくなります。

楽しみ方

ホットプレートを食卓に置いて、ご飯を各々自分でよそって集合すれば、食卓の完成です。

ホットプレート活用メモ

ホットプレートは、クッキングシートを活用すると、洗い物がグンと楽になります。
特にこのレシピのように、味噌などのタレを絡めて焼く料理の際は、こびりつくこともなくおいしく焼けますので、是非ご活用ください。

関連レシピ

使用調理器具

関連タグ

かめ代。について

かめ代。(料理家 亀山 泰子)

ホットプレート料理の母、お弁当愛好家。
「ホットプレートレシピ」を伝え続けて25年。現在300レシピ以上をメディアで紹介している。
2015年より毎週続けている「お弁当レッスン」他、新聞やサイトにて家庭料理のレシピを連載中。
料理を作る方の「心が楽になる」シンプルなレシピ作りが得意。
1968年生まれ。岡山県倉敷市在住。

新着:レシピ

レシピ一覧