TOP > レシピ > 囲みごはん > れんこんの食感がたまらない「たたきれんこんのおやきレシピ」秋のホットプレートごはん

れんこんの食感がたまらない「たたきれんこんのおやきレシピ」秋のホットプレートごはん

撮影 かめ代。

このレシピは2009年にご紹介したものですが、以来ずっと作り続けている我が家の定番です。
敬老の日や親戚の集まりなどにもホットプレートを出してよく作って喜んでもらえた思い出のレシピです。
たたいたれんこんの食感が楽しくて。つくねのような感じですが、我が家では「たたきれんこんのおやき」と呼んでいます。
簡単で、あっさりとおいしいので、お子さまからご年配の方までお楽しみいただけます。是非みなさまでホットプレートを囲んでください。

(調理時間 30分)

材料(12個分)

れんこん 300g
鶏ひき肉 300g
小ねぎ 1/2袋(小口切り 先の方のやわらかい部分は大根おろしに混ぜる)
しいたけ 3枚(みじん切り)
卵 1個
油 大さじ1

A しょうゆ 大さじ1 
A 砂糖 大さじ1
A 酒 大さじ1
A 塩  小さじ1/2
A かたくり粉 大さじ3  

大根 1/2本(すりおろす) 
小ねぎ 適量(小口切り) 
ポン酢 適量

  • 一般的な4~5人分のホットプレートの平面プレートの分量です。

下ごしらえ

・れんこんは皮をむき、ビニール袋に入れて、麺棒などでたたいてつぶす。

  • ホットプレート調理は加熱をはじめたら最後まで!
    調味料や食材の下ごしらえをすませてから調理をスタートしてください。

作り方

1.たねを作る

ボウルに、 A を入れて混ぜてから鶏ひき肉を入れて練り混ぜ、たたいたれんこん、ねぎ・しいたけ・卵を入れて混ぜる。

2.成形して焼く

200度で熱したホットプレートに油を敷き、①を小さめで薄いハンバーグ型に成形して並べ入れて、こんがりと焼く。裏返して蓋をして、もう片面もこんがりとやく。

3.大根おろしをのせて蒸し焼きに

小口切りにしたねぎを混ぜた大根おろしをたっぷりのせ、30秒ほど蓋をしててあたためる。
ポン酢をかけていただく。

コツと注意点

  • れんこんをたたくときは、あまり大きかったらぼろぼろしてまとめにくいので、1cm角くらいになるようたたいてください。
  • ホットプレートの蓋が必須です。ない場合は、アルミホイルをかぶせるなどして調理してください。
  • 大根おろしをのせてから、少し蓋をしめてあたためると、大根の甘味がでておいしくたっぷりいただけます。
  • 大根おろしのおろし汁は、焼く際に、全体に回しかけて蒸し焼きにしても大根の甘味が浸みて美味しいです。

楽しみ方

ホットプレートを囲んで。ポン酢をかけてさっぱりとお召し上がりください

ホットプレート活用メモ

ホットプレートの「保温」機能を使うと、たっぷり焼いたおやきもずっと熱々の状態でいただけます。
焼いたとはすぐに保温にしてください。

関連レシピ

使用調理器具

関連タグ

かめ代。について

かめ代。(料理家 亀山 泰子)

ホットプレート料理の母、お弁当愛好家。
「ホットプレートレシピ」を伝え続けて25年。現在300レシピ以上をメディアで紹介している。
2015年より毎週続けている「お弁当レッスン」他、新聞やサイトにて家庭料理のレシピを連載中。
料理を作る方の「心が楽になる」シンプルなレシピ作りが得意。
1968年生まれ。岡山県倉敷市在住。

新着:レシピ

レシピ一覧